心が揺れるのは生きている証

このブログは人生の転換期を迎えた私が、転換期とは知らず、もがき苦しみ、道の途中で新たな生き方&思考・新たな自分の構築を模索しながら生きてきた証です。(現在進行形)


いつもと違う行動をしてみた。

名前を書いて並び待ちをしている飲食店に、一人で入店。

長らく、食べてみたかったものを食べるため。
いつもと、違う行動をしたくなったため…もあり、荒治療ともいえる行動を私は、とりました。

周りのお客は、自分より、かなり年下が多く、とても賑やか。
まるで、女子高時代の教室の中のよう。

すぐ左には、20代前半のカップルが…
すぐ右には、10代後半~20代前半の女子グループが居て、席に通され座った瞬間に自分の緊張が高まったのを感じました。




このままでは、マズイΣ(ω |||)と思いながら、メニューに目を通し、自分のお目当てのものを探して注文。
緊張を和らげるため、携帯を取り出し、いじいじ(いじった)。

ほどなくして、注文の品が出てきて食べ始めました。

食べている最中も、当然、両隣の会話が聞こえてきたのですが、、
なぜか、デジャヴを感じました。

不思議に思いながらも、美味しい料理を食べ切りました。

お店を出た時には、達成感を感じていて自分が満たされたのを感じました+゚。*(*´∀`*)*。゚+




上記のデジャヴ、どういうことなのかというと、、
こんな感じ。









関連記事
スポンサーサイト

<< 年末のご挨拶  TopPage  真実が暴かれた(笑) >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 




Copyright ©心が揺れるのは生きている証. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad