心が揺れるのは生きている証

このブログは人生の転換期を迎えた私が、転換期とは知らず、もがき苦しみ、道の途中で新たな生き方&思考・新たな自分の構築を模索しながら生きてきた証です。(現在進行形)


またナイトガードと歯間ブラシが毒母に狙われた。

携帯からの投稿です。



毒母の嫌がらせって、こんなこと。




ゆうべ、歯磨き後、歯間ブラシを使い、うがいをした時のこと。

歯間ブラシは、装着している腹巻きポケットに入れていたのですが、それが被害に遭いました。

無香料で、未使用のものを専用ケースに入れていたのですが…
歯間ブラシを使った後、うがいをしたら、口中が苦くなりヒリヒリ。

薬が塗られていました。



その後、寝る前のこと。

嫌な予感がして、ゴム製のナイトガードを入れていた袋の中の水滴を舐めてみたところ、舌がヒリヒリした。

袋を替えた。




(この袋、どこに置いているかというと、日中は自分が着ている上着ポケットの中。

就寝時は、私が身に付けているポケット付き腹巻きのポケットの中なのですが…
何をどこに隠しても、人の荷物を勝手に漁り、嫌がらせを仕掛ける毒母には、通用せずでした(笑))




ナイトガードも、洗った。

…が、歯に装着し、布団に入って眠ろうとしていたら、じわりじわりと甘さと苦さが口内に広がりました。
それと共に、舌がヒリヒリ。

その上、左の下半身の外側が痒くなり、全身に寒気がしてきました。

この時は、また起き上がって対処するのも面倒だったので、その不快感を感じながら眠りにつきました。




翌朝、うがいをしても甘いものを食べても、なぜか、ゆうべよりも強烈に口中が苦くヒリヒリ、、

寒気も収まらなかったので、ホッカイロを背中にと仙骨近くにもホッカイロを貼り、温かいものを食べ、水分も摂りました。

しばらくしたら、寒気が収まってきましたが、口の中の妙な甘さと強烈な苦味とヒリヒリは取れず。

左側の頭痛と、同じく左側の胃痛も一時期ありました。




今回の異物塗布に使われた薬は、今までで一番強いやつかもです。

夜が明けても、全身に寒気とか口内の強烈な苦さ…ってw



口内が苦いので、唾液も苦くなり、それを飲み込むと喉までヒリヒリ。
二次災害です。




大金があれば、裏から手をまわして、しかるべき対処も可能なんでしょうけど…

正攻法で、そろそろ、本気の一手を動きます。


自分の身体が危ない。





関連記事
スポンサーサイト

<< 虫酸が走ったこと  TopPage  これぞ、バカの極みだな…と、私は思う。 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 




Copyright ©心が揺れるのは生きている証. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad