FC2ブログ

心が揺れるのは生きている証

このブログは人生の転換期を迎えた私が、転換期とは知らず、もがき苦しみ、道の途中で新たな生き方&思考・新たな自分の構築を模索しながら生きてきた証です。(現在進行形)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 最近、ハマっていること  TopPage  前に進もうとしていることの一つ >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 


毒母の誘導に乗らず拒否したら…

毒母の誘導に乗らず拒否したら…母は、思いっきりブスくれていました(笑)

(この表情が、全てを物語っているw)




私は、母の突然始まった話を「ふぅ~…ん」という感じで聞いていたのですが、、

「今日、一緒にお茶した老夫婦のお客さんが、いつも笑顔で、よくしてくれる。相手が笑顔とか良くしてくれると、こちらも良くしたいと思うよね~」という話を話の流れで、母が私に話してきまたところで、

なんだか、イヤな感じを察知しまして、「そーお?私は、相手が悪かろうが良かろうが、自分を良好な状態に出来ていれば、良いって感じだけどねー」と、返しました。




相手が笑顔とか良くしてくれると、こちらも良くしたいと思うよね~


これって、つまり…
だから、あなたが母親の私に良くしてくれれば、私も母親として良くするのよ?
ずっと、あなたに攻撃しているのは、あなたが悪いから!と、言いたいのがミエミエです(; ゚Д゚)




この人、再び私をコントロール下に置きたくて、私の私生活に土足で踏み入れ踏み荒らして(不法行為w)、全てを把握しようと間違った方向に奮闘していて、自分の人生を生きず、憐れな状態。

例えるならば、鬱陶しいハエみたいな感じ。払っても払っても、くっついてくる。相手の精神を潰したくもなるでしょうよ。




話を戻すと、、

毒母の誘導に乗らず拒否は、実家に戻って来てから、ずっと、やってきたこと。

まだ、そういう状況が訪れたということは、何か天の計らいがあるんでしょうね。
今は、まだ分かりませんが…















関連記事
スポンサーサイト

<< 最近、ハマっていること  TopPage  前に進もうとしていることの一つ >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 




Copyright ©心が揺れるのは生きている証. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。