FC2ブログ

心が揺れるのは生きている証

このブログは人生の転換期を迎えた私が、転換期とは知らず、もがき苦しみ、道の途中で新たな生き方&思考・新たな自分の構築を模索しながら生きてきた証です。(現在進行形)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< (閲覧注意!!)体調の変化記録  TopPage  毒母が再び、心療内科受診に付き添うとか言い出したw >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 


毒母への対処方法

(追記あり)毒母からの嫌がらせ一覧


正直、辛くて悲しくて苦しくて、超めんどくさいし疲れた。

本当は、★★したい。
でも、怖くて出来ない。

相手の精神を潰したい。
でも、それやっちゃ~、おしまいよ(笑)

だから、毒母という、ふざけた奴(境界性人格障害)には、対処方法⑤つを実践中。
あの、ニセツインソウルのアイツとの2年間が役立っているw




①無邪気なブリッコになりきる。

(師匠は、自分の幼馴染♀。徹底的にマネる。
境界性人格障害の奴に効力を発揮するのを確認済み。)





②相手のやることなすことをなるべく笑い飛ばす。
相手の面前であっても無くても。

「何、その考え方( ´艸`)面白れぇーw超ウケるんですけどwアッ八ッハッ(笑)」←本当に言ったw

主治医に教わった対処方法的な言葉が、とっさに出たのは幸いだったな。

(アイツと同じ状態で固まっててウケた(笑))





③自分が感じる不快をなるべく快へ転換する。

私生活の多岐に渡る、異物混入・異物塗布は、不快を通り越し、、
普段温厚な私にさえ、『てめぇ~~~(怒)』…と、恨みやさつ意を湧き起こす。

それでも、(#^ω^)ピキピキしながらも、、
“自分を満たすことが出来るのは、自分だけ”というのを思い出し、実践している。

(これは、自分の身体と向き合う時間を天から与えらえた…と感じた!
荒治療的な出来事でも起こさなければ、私に気づかせることが困難だからだろうね(笑)

上記は、他ブロガーさんの記事にあった“損したと思っても、それは与えられたんだ”の言葉を自分に置き換えたら、こうなった。)





④ちょっとした閃きや直感が来たら、それに、ちゃんと頼る。

・なんとな~く、そう思ったら、やらない。
・直に触らない。
・ニオイを嗅いで確認。
・放置する…とかね。

(無用な不快を感じずに済むため。=危険を事前に回避できる。)





⑤感情をちゃんと表に出す。

一日一回は、相手の面前で、ニヤ~(フフン♪)と笑ってあげる。

(悪いことをしている自覚がある、うちの奴は、瞬きが早くなり明らかに動揺するw)



そして、言いたいこと・言うべきこと・嫌みは、相手の面前であっても無くても、ハッキリと口や表情・態度に出す。
その際は、当然、ブリッコで!

たとえ、相手が聞き耳を持たなくても。
天は、ちゃんと見ているから。

で、時々、ちゃんと相手にブチギレてあげる。
普段、大人しくしているコッチも、怒るときは怒るんだぞ!っていうところを示す。




あとは、出来る時だけ、たま~に、相手を壁際まで追い詰める会話を展開し、相手の本心を抉りだし、目の前に突きつけてあげる。

もし、それで相手が泣いたり反論してきても、ニヤ~って笑いながら、適当に返し、「もう、この話は、私はしたくないから、終わるね!」と言って、話を終わらせる。

その後、相手が、落ち込んだ素振りを見せてきても、徹底的に無視w






関連記事
スポンサーサイト

<< (閲覧注意!!)体調の変化記録  TopPage  毒母が再び、心療内科受診に付き添うとか言い出したw >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 




Copyright ©心が揺れるのは生きている証. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。