心が揺れるのは生きている証

このブログは人生の転換期を迎えた私が、転換期とは知らず、もがき苦しみ、道の途中で新たな生き方&思考・新たな自分の構築を模索しながら生きてきた証です。(現在進行形)


毒母との会話が、めちゃくちゃすぎて笑った(笑)

毒母との話が何度も逸れまくり、イラッとした私が、一度、話を戻すも、また話を何度も逸らす母。

そして、母自身が、自らは無しを戻すも話が逸れまくった(笑)

持論を持ち出し私を説き伏せようと何度も試みる毒母だったが、、
私に何度も説き伏せられる結果になり、暗い表情の母。

母が生きている世界と私が生きている世界は違っていて、同じような経験をしていても学び取ったことも違うし…

価値観だって、もちろん違うし…
ここ数年での成長度合いも違うわけで…

だから、会話で私が、毒母を納得させ説き伏せても、全く不思議でもなんでもない(笑)





母は、まだ何か勘違いをしているみたいだ。

そうじゃなければ、「それ、私は既に知っているよ?経験もしているよ?」と、こちらが言っているにも関わらず、、

「あなたは、まだ、若いから分かってないのよ!」と私に言い放ち、わざわざ、ことわざや持論を持ち出して私に言い聞かせる必要なんてないわけだから。

実家に帰って来て、これだけの時間が経っていても、実家を出る前の私ではない、生まれ変わった私を何度も目の当たりにしてきているにも関わらず、、

以前の私という位置づけでもって、話を強引に推し進めてきたあたりが答えだろうね(笑)

生まれ変わった私を認識したくないと思っている、毒母心をひしひしと感じた(笑)





『いつまでも、母親の私の(滅茶苦茶な)話に説き伏せられる娘のままでいないさいよ!
あんたは、まだ若いんから○○○○〇なんて経験してない(経験が足りない)だろうから~』という、いつまでも上から目線でいたい的な(笑)

話の流れでの、たらいの水の話で母が言ってきた、、
「自分が言ったこと・やったことは、良いこと悪いことも…その相手からは返って来ないかもしれないけれど…廻りまわって必ず自分に返ってくると思うの』という言葉に対して、、

「私も、そう思うよ!」と同意したけれど…
この言葉、そっくり、母に返しますわwww

自分が、私にやってきたことを分かってて言ってんのかな~?って、甚だ疑問だわ。

私に言う前に、自分の身でも振り返れやw
私は既に知っているし、経験もしているっていってんだからさ(笑)






また別な話において、、

「お母さんが(異物混入・異物塗布)やったんじゃないの?」と疑った私に対しての、毒母の言葉が、「お母さんは、やってないよ。そう言うなら、証拠!証拠はあるの?」と言ってきた。

(この瞬間、『はい!出た~(笑)』と思った。)

私は、「証拠は無いよ?でも…じゃぁ、いじめに例えるよ?証拠が無ければ、いじめは無かったのかな(笑)??」と返した。

そしたら、母の顔が強張ったまま固まった後で、話を思いっきり逸らしてきた(爆)






ほれwww
自分も、いじめられた経験あるくせに、証拠が無いことに対して、「言わない方が良い」とかw「言うな」とかw

良い子ぶりっ子してんじゃねーよ(笑)
超ウケるんですけど(笑)

自分にとって、都合がいい話のときには、「証拠を出せ!」とは要求しないくせに…
自分にとって、不都合な話だったり説明できないことに対しては、「証拠を出せ!」と騒ぐのって、卑怯なんじゃね?

なんか、おかしくね?(笑)





また、別な話のときには、、

「あなたに、愛情があるからでしょう?
あなたが心配で、あなたのためを思って、占い師を紹介したのよ?
(相手の男との交際を終わらせることを考えさせるために)」と、毒母が言ってきたw

は?(笑)
マジウケるんですけど(笑)

愛情を持っている娘の経験を潰すことが、なぜ愛情なんですかね?(笑)

私は、そんなに、親にヒントを与えられなければ、まともにモノを判断できない子だったんですかねー。

これ、毒母は、本気で「あなたのためを思ってやってあげてる」と言ってるんですよ。
おかしくね?

私は、あなたのため=自分のためだと、とっくに既知なんですよw
もう、絶句でした(笑)


近々、母が気づかない母自身の本当の心理を印刷して、あげます(笑)








関連記事
スポンサーサイト

<< 風邪菌に見初められて寝込んだ  TopPage  今日の目的達成!!! >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 




Copyright ©心が揺れるのは生きている証. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad