FC2ブログ

心が揺れるのは生きている証

このブログは人生の転換期を迎えた私が、転換期とは知らず、もがき苦しみ、道の途中で新たな生き方&思考・新たな自分の構築を模索しながら生きてきた証です。(現在進行形)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 私が毒母に爆発した話  TopPage  数年に一度、あること。 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 


毒母からの依存がウザイ

哀れといえば哀れなのですが、同情は出来ない。

還暦間近の大の大人か、
みっともない。

どんな手を使ってでも、自分を気にかけてほしいっていうアピール。

超絶かまってちゃんw

(親子逆転現象。見捨てられ不安を間違った、やり方で、やっていて…

しかも、本当は自分の母親にやるのが筋っていう、筋違いなことを私にやってきているw)


それは、我が子の私を犯罪行為(異物塗布・異物混入)でもって虐待してでも、得たいものらしい。

それで、私が反応という気にかけ行為をすると、邪悪な子どもの様に喜ぶ。

(あれ?クズかな。)


自分がやっていることが、実は悪いことだと、頭の片隅では分かっていながら正当化してて、アホかと思うわ。

『こうこうこうだから、お前が悪い!
○○だから、私がやってあげてんだ!』みたいな感じ。
(どこかで聞いたことある台詞だなw)

どんな理屈をこねくりまわして正当化してんだよ(笑)


そうやってでしか、自分の精神を保っていられなくて、他に方法を知らないっていうのが、哀れ。

粗暴な言葉を叫びたくなるくらい、毒母からの依存がウザすぎる。

自分の言葉が、毒母という生物に刺さらないことも、、
明らかにしらばっくれるという、ふざけた会話をしてくることにもイライラしてウザイのかも。

(本人は、昔の私のままのつもりで、通用すると思ってやってきてるんですかねー?)

関連記事
スポンサーサイト

<< 私が毒母に爆発した話  TopPage  数年に一度、あること。 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 




Copyright ©心が揺れるのは生きている証. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。